アナログ電子楽器の回路を読む

アクセスカウンタ

zoom RSS Through-Zero Sawteeth VCO with 2 Reset Circuits.

<<   作成日時 : 2013/10/06 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Through-Zero VCOのようなものを設計してみました。(いつものように作っていません)
CVが0Vで、波形の充放電の向きが反転します。FMすると楽しいようで、ガレージメーカーのいくつかで出ていて人気モジュールのようです。

普通のThrough-Zero VCOは三角波なのですが、この回路はノコギリ波です。Ian FritzさんのThrough-Zero VCOのブロック図(回路図は公開されていない)を見て、思いつきました。

IanさんのThru-Zero VCOとサンプル音:
http://electro-music.com/forum/topic-29149.html
基板も売ってます。
http://bridechamber.com/F_Teezer.html

CV周りなしの原理回路図:

画像


積分回路1個にリセット回路が2つついています。このリセット回路は、CVの正負でどちらか一方だけが動きます。
ここまではIanさんのブロック図から読み取れます。

リセットされて戻る電圧をぎりぎりまでシフトすると0V付近でも綺麗につながります。ちょっとだけ直流レベルがシフトします。

波形1:
画像


波形2(拡大図):
画像



Ianさんの波形と少し違うので、CVが0Vになるときのロジック回路の切り替え方が違うような気がします。Ianさんの回路ではCVの正負を検出してリセット回路を切り替えているのではないかと想像します。

リセットを少し高速化する回路も考えました。リセット時間が半分近くになります。ただし、この辺になると、積分器のオペアンプの速度が支配的になる場合も多く、面倒な回路の価値があるかどうかちょっとわかりません。


回路図2:
画像


おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KORG monotron (モノトロン)
KORG
ユーザレビュー:
毎日使っていると楽し ...
安い、簡単、太い音、 ...
モデリングではありま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
ド素人のためのオリジナルエフェクター製作 (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック【増補改訂版】
遠藤 智義
ユーザレビュー:
表紙がファンキーです ...
本当に使えるエフェク ...
意外にも中級者でも読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
Through-Zero Sawteeth VCO with 2 Reset Circuits. アナログ電子楽器の回路を読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる