テーマ:Monotron

Noise Gate for Monotron.

Monotronを改造しすぎてノイズが多くなったので、ノイズゲートを組みこみました。元のMonotronもノイズが少ないとは言い難いので、本体に内蔵して常に動作するようにしました。私の改造では、基本的に本体内部には電子部品は無いのですが(端子を取り出すための配線はたくさんある)、これだけが電子部品内蔵です。 回路は以下の通りとても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Additional LFO (Monotron Mod. Pt. 11)

Monotron用の追加LFOとして設計しました。Monodularでも搭載してあります。構想時はリセット、Syncをかけられるように考えていたのですが、時間がなくて普通のLFOになりました。 Additional LFO for Monotron. U1が時定数可変の積分器、U2がシュミットトリガです。すべてのOP…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Slow Attack Envelope (Monotron Mod. Pt. 10)

Monotronのアタックを遅くする改造です。これで「プァー」という音が出せるようになります。LFOをEGに改造して加算すると、かなり複雑なエンベロープが作れます。 Slow Attack Envelope Modification for Monotron. VCFのON/OFFをしているGate信号をなまらせることで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Additional VCO (Monotron Mod. Pt. 9)

改造MonotronのMonodularのために設計した追加のVCOです。 Monotron内部の回路を一部共用しています。 Additional VCO Schematic. Monotron内部の指数変換回路から途中の電圧を取り出して、指数変換回路の温度補償を省略しています。 この方法は、MoogのProdigy…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Monotron Parts Layout

Monotronの基板写真にパーツ番号を記入されたものが公開されています。 http://www.timstinchcombe.co.uk/synth/monotron_ref_des.jpg 部品などについてのコメントもあります。 http://www.timstinchcombe.co.uk/synth/korg.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Monotron Pt. 4: LFO

回路図: http://www.korg.co.jp/Support/Manual/download.php?id=512 ■LFO ・基本的にはVCOと同じリセット型です。ただし、シュミットトリガは、FETバッファの後からとっている点が違います。直流的な出力振幅を安定させたかったか、CMOS入力端子のインピーダンスを気にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Monotron Pt. 3: VCF

回路図はこちら: http://www.korg.co.jp/Support/Manual/download.php?id=512 ■VCF ・VCF用ハイブリッドIC、Korg35の回路にそっくりです。オペアンプがLM324ですが、これなら確かに、宣伝にある通り、MS10と同じ回路と言えると思います。 ・フィルタの構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Monotron Pt. 2: Ribbon and VCO

回路図はこちら: http://www.korg.co.jp/Support/Manual/download.php?id=512 ■リボン周辺 ・リボンのVRはVCCとBiasの間につながれていますが、最低域はパネルでカバーされているので、バイアス電圧より少し高い電圧からVCCよりも少し低い電圧までしか出ないようになってい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Korg Monotron Schematic Pt. 1: Power Supply

Korg Monotronの回路図がKorgから公式に公開されました。なんと公式です。これは快挙ではないでしょうか。ちゃんと公開用に(おそらくアマチュア向けに)回路図も描き直してくれています。(日付が最近であることからわかります。) http://www.korg.co.jp/Support/Manual/download.php…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

External Pitch CV Input (Monotron Mod. Pt. 8)

久々ですが、、Monotron改造の続きです。外部からPitchのCVを入力できるようにしました。 基本的にはmasa921さんの方法と同じです。 http://masa921.hp.infoseek.co.jp/monotronmod/monotron_cvgate.htm VCOのCV加算回路に約40kΩの抵抗で外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VCO Mute (Monotron Mod. Pt. 7)

VCOの音が出ないようにするために、ミュートできるようにしました。外部入力を使うときには、内部のVCOが邪魔なことがあるからです。 VCO Mute. 基板裏のVCO出力端子[VCO]をVCCに直結するとミュートできます。 VCOの出力は、JFETのソースなので、Vccに直結すると、JFETがOFFになります。 消費電流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Using LFO as EG (Monotron Mod Pt.6)

MonotronのLFOは、リボンを押すとリセットがかかることでEGのように使えるのが特徴ですが、本当のEGになるように、LFOの繰り返しを止めてしまう改造です。 LFOはリセット型と呼ばれているVCOになっています。(ちなみに回路はMoogに似ています。)積分器の出力電圧がある閾値に下がった瞬間にリセットがかかるのですが、これを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ribbon Pitch Range Expansion (Monotron Mod. Pt. 5)

比較的簡単にできる改造について、回路を紹介します。(改造は自己責任でお願いします。) 今回は、リボンコントロールによる音域(ピッチの可変域)を拡大する改造です。 約1オクターブの音域になっていますが、これを拡大します。 改造のための回路は簡単で、基板裏に出ている端子[PITCH]と端子[GATE]の間に抵抗を入れるだけです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Korg Monotron Modification Part 4

MTM05に持っていった改造Monotronの写真が掲載されています。 理屈にあわない楽しさを求めて 電子楽器をつくる人の哲学: http://ascii.jp/elem/000/000/524/524753/ takedaさんやGanさんへのインタビュー記事です。 この記事にあるMS20ライクな改造というのが、私のです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Korg Monotron Modification Part 3

改造内容は以下のような感じです。 ・Modular化: ブレッドボード用のワイヤでパッチング可能。 ・入出力端子の外部引き出し。 ・外部CV入力、外部Gate入力追加。 ・Ribbonのレンジ拡大: 1オクターブだけでなく、2オクターブ、4オクターブに切り替え可能。 ・VCOのMute: 外部入力のときに、VCOが邪魔だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Korg Monotron Modification Part 2

MTM05( http://jp.makezine.com/blog/2010/05/mtm05.html )に持っていくために突貫作業中です。 VCO、Noise、LFOを足したりしてモジュラー化しています。 もう少しがんばらなければ、、。 つづく KORG monotron (モノトロン)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Korg Monotron Modification Part 1

Korgから手のひらサイズのシンセMonotronが発売されました。単体楽器として楽しいのはもちろんですが、改造しやすくできているとのことで早速あけてみました。 参考(内部写真のあるブログ) http://airvariable.asablo.jp/blog/2010/04/25/5041601 すでに改造済み、、。 htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more