Filter Bank Using Graphic Equalizer IC Pt.4

GEQ(グラフィックイコライザ)用のICを使ったフィルタバンク風のモジュールを作りなおしました。

基板上の空中配線がもげてしまってほったらかしていたのですが、空中配線を基板上でなく、パネルに持ってくれば、もげにくいだろうと考えました。

元の回路と見た目はこちら。
http://houshu.at.webry.info/201003/article_1.html
http://houshu.at.webry.info/201004/article_3.html

以下が新しい回路です。

画像


今回の一番の変更は、入力インピーダンスがそれなりに大きくなるように定数を調整したことです。これで、もげ易い空中配線の入力アンプが不要になります。

そのために、GEQ的な回路に少し戻しました。GEQのピークだけを使うように、2kのVRを、1kの固定抵抗と1kのVRに分割して、素通し分をR2とR67でキャンセルしています。1kの固定抵抗はパネル裏で空中配線です。

U1の出力では信号がかなり小さくなるので、U2で増幅して補償しています。もうちょっと増幅したほうがいいかもしれません。

周波数特性は以下のようになりました。

画像


各周波数で干渉があります。以前の回路より干渉は増えているのですが、印象は変わりません。

おわり。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック