アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「VCA」のブログ記事

みんなの「VCA」ブログ

タイトル 日 時
Minimizing Distortion in OTA.
IEEE論文のフォーマットで、OTAの歪低減について議論しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/07 16:20
VCA with Variable CV Response.
VCA with Variable CV Response. CVへの応答曲線を可変できるVCAを作りました。正確には、作ったのではなく、改造しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/22 23:17
Variable Response Current Sources for VCA, Pt. 3.
Variable Response Current Sources for VCA, Pt. 3. 対数指数型乗算器を変形した回路でも、可変抵抗1個で、滑らかな可変ができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/14 00:21
Variable Response Current Sources for VCA. Pt. 2.
Variable Response Current Sources for VCA. Pt. 2. 単電源の簡単な回路なら、CVに対する利得の応答曲線を連続的に変えることができるようになりました。単電源で、可変抵抗が1個でできるのがいいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/11 00:37
Variable Response Current Sources for VCA. Pt. 1.
Variable Response Current Sources for VCA. Pt. 1. Variable Response Current Sources for VCA. ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/07 00:07
Shot Noise Generator Pt. 2.
Shot Noise Generator Pt. 2. ショットノイズ(ランダムパルス)発生器に、音色を変えるフィルタつきのミキサと、簡易なVCAをつけて、モジュールにまとめました。アナログシンセビルダーズサミットでデモした回路です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/13 14:59
Ringmodulator Using XR2206.
Ringmodulator Using XR2206. 正弦波を発生できるVCOのICであるXR2206でリングモジュレータのエフェクタを設計してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/29 00:18
Variable-Response Current Source for VCA Part 4.
Variable-Response Current Source for VCA Part 4. CVへの応答曲線を切り替えられる電流源を真面目に設計しなおしました。synth-diyメーリングリストで問い合わせがあったからです。かなり綺麗な特性になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/10 10:21
EMS HiFli
伝説の複合エフェクタユニットです。回路図は読めないところもありますが、すごい回路であることはわかります。テスト方法など説明もたくさんあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/20 22:27
Sinusoidal LFO with Voltage Controlled Amplitude
Sinusoidal LFO with Voltage Controlled Amplitude Boss VB-2やIbanez PH99の正弦波LFOを元に振幅を電圧制御できるような回路を設計しました。 内部で方形波になっている部分のクリップ電圧を制御することで、正弦波の振幅も制御できます。 今週末のシンセビルダーズサミットまでに作ろうと思っていたのですが、できませんでしたので、シミュレーションだけで公開します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/07 23:44
Noise Gate for Monotron.
Noise Gate for Monotron. Monotronを改造しすぎてノイズが多くなったので、ノイズゲートを組みこみました。元のMonotronもノイズが少ないとは言い難いので、本体に内蔵して常に動作するようにしました。私の改造では、基本的に本体内部には電子部品は無いのですが(端子を取り出すための配線はたくさんある)、これだけが電子部品内蔵です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 14:30
VCA/RingMod Using MC1496.
VCA/RingMod Using MC1496. MC1496を使って、リングモジュレータ(Ring Modulator: RM)とVCAを同時に実現できる回路を考えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/17 00:30
Variable-Response Current Source for VCA Part 3
Variable-Response Current Source for VCA Part 3 応答曲線を可変できる電流源のさらに続きです。制御電圧を2か所に供給していたのが、1か所でもいいことがわかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/01/15 00:57
VCA with Selectable CV Response.
VCA with Selectable CV Response. 単電源で、CV(制御電圧)に対する応答が切り替えられるVCAを設計しました。ブレッドボードで動作確認もしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2011/12/09 23:35
Variable-Response Current Source for VCA Part 2
Variable-Response Current Source for VCA Part 2 応答曲線を可変できる電流源の続きです。トランジスタのベースに電流を供給するバッファであるボルテージフォロワを省略してもほとんど同じ特性が得られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/11/05 21:12
Variable-Response Current Source for VCA Part 1
Variable-Response Current Source for VCA Part 1 VCAのために、電流源のCV(制御電圧)に対する応答曲線を可変できる回路を考えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2011/11/04 18:19
Steiner Parker Microcon
Steiner Parkerの小型シンセです。かわいい弁当箱シンセの走りのように見えますが、バルブシンセの音源モジュールとして開発されたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/05 01:02
Steiner Parker Synthacon
独特なフィルタが有名なSynthaconですが、他の回路も面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/01 00:36
Ring Modulator with Dead Zone and Saturation
Ring Modulator with Dead Zone and Saturation B級動作リングモジュレータの不感帯(Dead Zone、クロスオーバー歪)を積極的に使う方法を考えました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/05 00:35
Class-B Ring Modulator
Class-B Ring Modulator ARP4014に触発されて、MC1496を使ったB級動作リングモジュレータを考えてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/26 00:55
ARP 4014 Balanced Modulator
ちょっと変わったRing Modulator/Balanced Modulatorを紹介します。 ARPのモジュール4014です。うわさでは信号の漏れが少ないとのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/20 00:55
THAT2180 VCA-Based Phaser All-Pass Section
THAT社のBlackmer Cell VCA 2180を使ったAll-Pass Filter (APF)です。これでフェイザーができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/28 00:30
VCA using CD4016 without control-input buffer
VCA using CD4016 without control-input buffer SDIY-MLで「アナログスイッチICのCD4016でVCAは出来ないのか?」という話題が出たので、私も頭をひねってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 20:58

トップへ | みんなの「VCA」ブログ

KORG monotron (モノトロン)
KORG
ユーザレビュー:
毎日使っていると楽し ...
安い、簡単、太い音、 ...
モデリングではありま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
ド素人のためのオリジナルエフェクター製作 (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック【増補改訂版】
遠藤 智義
ユーザレビュー:
表紙がファンキーです ...
本当に使えるエフェク ...
意外にも中級者でも読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
アナログ電子楽器の回路を読む VCAのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる