アナログ電子楽器の回路を読む

アクセスカウンタ

zoom RSS Shot Noise Generator.

<<   作成日時 : 2014/10/24 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

プツプツ、バチバチ、ザラザラ、という感じのショット雑音風のノイズが出る回路を考えてみました。この回路も電池動作を前提に設計しました。ブレッドボードで動作確認済です。

きれいな白色ガウス雑音とは違う印象のノイズができます。打楽器の音を作るときなどに役立ちそうです。

画像


左では、普通に白色ガウス雑音(White Gaussian Noise)を作ります。ここでは簡単にTL431を使った回路にしました。この白色ガウス雑音を、U2で定電圧と比較して、パルスを出します。

右のコンパレータでは、白色ガウス雑音と、定電圧を比較して、パルス発生を発生させます。これがショットノイズ風に聞こえます。白色ガウス雑音の分布と定電圧の関係で、パルス発生の頻度を制御できます。

定電圧と言っても、白色ガウス雑音から作っています。白色ガウス雑音の分布は温度などで変わってしまうのですが、最大値と最小値を取出して、これらを基準に比較用の定電圧を作り出すことで、パルス発生の頻度があまりに変化しないようにします。

全くパルスが出ない状態になるように、白色ガウス雑音を少しだけ小さくしてからコンパレータに入力しています。

Rthの設定で、パルス発生頻度が変わり、音の印象も変わります。雨がポツポツと降り始めてザーザー降りになるような雰囲気が出ます。ただし操作は微妙で、使い易いとは言い難いです。

画像


白色ガウス雑音であることは必須ではなくて、何かしら、振幅が変化する信号を入力にすれば、パルスは出てきます。これだけでも面白いモジュールができそうな気がします。

続く予定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Shot Noise Generator Pt. 2.
ショットノイズ(ランダムパルス)発生器に、音色を変えるフィルタつきのミキサと、簡易なVCAをつけて、モジュールにまとめました。アナログシンセビルダーズサミットでデモした回路です。 ...続きを見る
アナログ電子楽器の回路を読む
2014/12/13 14:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KORG monotron (モノトロン)
KORG
ユーザレビュー:
毎日使っていると楽し ...
安い、簡単、太い音、 ...
モデリングではありま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
ド素人のためのオリジナルエフェクター製作 (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック【増補改訂版】
遠藤 智義
ユーザレビュー:
表紙がファンキーです ...
本当に使えるエフェク ...
意外にも中級者でも読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
Shot Noise Generator. アナログ電子楽器の回路を読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる