アナログ電子楽器の回路を読む

アクセスカウンタ

zoom RSS Variable-Response Current Source for VCA Part 4.

<<   作成日時 : 2013/03/10 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

CVへの応答曲線を切り替えられる電流源を真面目に設計しなおしました。synth-diyメーリングリストで問い合わせがあったからです。かなり綺麗な特性になりました。

新しい回路は、CV規格に合わせて2種類設計しました:

画像


これまでと違うのは以下の3点です。

・両電源にした。加算器などオペアンプをケチらないことにした。
・LM13700向けの電流にした。そのためにPNPトランジスタにした。
・バッファをつけてインピーダンスを低くした。

特性のグラフは以下のようにかなり綺麗になりました。

画像


・直線応答のときの直線性が改善した。
・指数の近似も改善した。(指数のときは、上の回路で6-7dB/Vくらい、下の回路で8-10dB/Vくらい)

温度でCVへの応答が少し変わりますが、5度が35度になっても10%くらい横に縮むだけなので、悪くないです。

参考:これまでの回路
http://houshu.at.webry.info/201112/article_2.html
http://houshu.at.webry.info/201111/article_1.html
http://houshu.at.webry.info/201111/article_2.html
http://houshu.at.webry.info/201201/article_1.html

おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Variable Response Current Sources for VCA. Pt. 1.
Variable Response Current Sources for VCA. ...続きを見る
アナログ電子楽器の回路を読む
2015/11/07 00:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KORG monotron (モノトロン)
KORG
ユーザレビュー:
毎日使っていると楽し ...
安い、簡単、太い音、 ...
モデリングではありま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
ド素人のためのオリジナルエフェクター製作 (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック【増補改訂版】
遠藤 智義
ユーザレビュー:
表紙がファンキーです ...
本当に使えるエフェク ...
意外にも中級者でも読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
Variable-Response Current Source for VCA Part 4. アナログ電子楽器の回路を読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる