アナログ電子楽器の回路を読む

アクセスカウンタ

zoom RSS MuSonics Sonic-V VCF

<<   作成日時 : 2012/01/18 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

MoogのSonic6は有名ですが、その元ネタになったMuSonic社の製品SonicVのVCFを紹介します。

MuSonics社がMoogに買収されてからSonic6が販売されたようです。本物のSonic Vの回路は知らないのですが、EFM(Electronics for Music)のVCFがこれに基づいているそうで、その回路をシミュレーションしました。EFMでは、「この回路はSonicVとはちょっと定数が違うだけでほとんど同じ」という記述があった記憶があります。

画像
Schematic of MuSonic Sonic-V VCF.


回路は分かりやすいです。基本的に電圧で考えられるので、電流で考えなければならないTransistor LadderやDiode Ladderよりも分かりやすいと思います。

ダイオードラダーを電圧で駆動します。CVは同相で、Audio信号は逆相で入れます。ダイオードの電圧電流特性によって、CVに対して指数特性の電流が流れます。最後に差動アンプで受けるとCVはキャンセルされて、Audio信号だけ取り出せます。

差動アンプが直流結合だったりするのは特性が悪くなりそうですが、音的には問題ないか、良い結果になっているのかも知れません。

シミュレーションしてみると結構いい特性です。レゾナンスの高さがばらついていますが、位相補償に気を使わなければこんなもんです。

画像
Frequency Response of MuSonic Sonic-V VCF.


音も独特だそうです。内部写真とデモのある動画が見つかりました。

http://www.youtube.com/watch?v=ZEAt7eO_h4s

(おまけ: Musonic Sonic-VというAndroidのアプリがあるんですね。検索するとそればかり出てきます。)

おわり

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KORG monotron (モノトロン)
KORG
ユーザレビュー:
毎日使っていると楽し ...
安い、簡単、太い音、 ...
モデリングではありま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
ド素人のためのオリジナルエフェクター製作 (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック【増補改訂版】
遠藤 智義
ユーザレビュー:
表紙がファンキーです ...
本当に使えるエフェク ...
意外にも中級者でも読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
MuSonics Sonic-V VCF アナログ電子楽器の回路を読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる