アナログ電子楽器の回路を読む

アクセスカウンタ

zoom RSS VCLFOs Using OTA w/ Various Waveforms

<<   作成日時 : 2011/09/18 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ギターマガジンのトレモロに使われていたVCLFO(電圧制御LFO)をモジュラー用に使おうといろいろシミュレーションしていると、面白いことがわかってきました。

定数を少し変えると、正弦波らしき波形が出てきました。さらに定数をいじると、三角波と正弦波で波形周波数の変化を5%以下でした。ぱっと見た限りでは周波数はほとんど変化しません。ただし振幅は小さめです。

画像
Fig. 1: Waveform Selectable VCLFO 1 (Sinusondal or Triangular). Frequency change is 5% or less.
図1: 波形を切り替えられるVCLFO。周波数変化は少ない。


出力の振幅を大きくすることも難しくありません。ただし三角波と正弦波の波形切り替えをした場合の周波数変化はすこし大きいです。10%くらいでしょうか。

画像
Fig. 2: Waveform Selectable VCLFO 2 (Sinusondal or Triangular). Amplitude is a little larger. Frequency change is 10%.
図2: 波形を切り替えられるVCLFO2。振幅大きめ。周波数変化は10%。



画像
Fig. 3: Waveform Selectable VCLFO 3 (Sinusondal or Triangular). A little large distortion.
図3: 波形を切り替えられるVCLFO3。歪みが出てくる。



指数的な変化をする波形もできました。ただしこの波形が出るときは発振が止まる寸前らしく、少しの定数変化で発振が止まってしまいます。この波形がどうつかえるのかわかりませんが、アナログ回路では作りにくい波形で珍しいと思うので紹介しておきます。


画像
Fig. 4: Waveform Selectable VCLFO 4 (Exponential Piece-wise Linear and Reverse Exponential).
図4: 波形を切り替えられるVCLFO4。指数減衰的な折れ線と、それを逆再生したような波形。



なお、振幅はダイオードのクリッピングカーブと、OTA前の抵抗分圧で決まるので、ダイオード選定は大事です。
1N4184だとこれよりは小さくなりました。温度依存性もあります。でも波形が大幅に崩れることはなさそうです。
波形はコンデンサの比で決まるので、経年変化がかなりありそうだという問題もあります。

ここではOTAとして、1個入りのCA3080を使ってシミュレーションしましたが、LM13600などを使えば、もう一方のOTAでVCAもできるのでDelayed LFOが簡単に製作できそうです。

シンセドラムなど精度が要らない用途には良さそうです。

なお、ギタマガの回路ではバイアス電圧がLFO波形によって揺らされることを前提にしていることがわかりました。
これについては気が向いたら説明します。


最後に回路図だけ全部並べた図です。

画像
Fig. 5: All Schematics.
図5: 回路図全部。



おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KORG monotron (モノトロン)
KORG
ユーザレビュー:
毎日使っていると楽し ...
安い、簡単、太い音、 ...
モデリングではありま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
ド素人のためのオリジナルエフェクター製作 (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック【増補改訂版】
遠藤 智義
ユーザレビュー:
表紙がファンキーです ...
本当に使えるエフェク ...
意外にも中級者でも読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
VCLFOs Using OTA w/ Various Waveforms アナログ電子楽器の回路を読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる