アナログ電子楽器の回路を読む

アクセスカウンタ

zoom RSS VCLPF Based on LM3900

<<   作成日時 : 2011/08/19 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

LM3900でLPFのVCFを設計しました。シミュレーションでも高精度な特性は得られなかったのですが、記録として公開します。

LM3900を使ったフェイザー(http://houshu.at.webry.info/201108/article_2.html)でのAPFをLPFにしただけです。回路図は以下のようになります。

画像
Fig. 1: Schematic of VCLPF Based on Norton Amplifiers.
図1: LM3900を使ったVCLPFの回路図.


周波数特性は以下のようになりました。

画像
Fig. 2: Frequency Response.
図2: 周波数特性.


カットオフ周波数を下げると利得もかなり下がります。残念ながらキレイにカットオフ周波数だけを可変できるのはせいぜい30倍くらいのようです。100倍を超えると奇麗なのですが。

波形は悪くないです。Resonanceが高い場合の特性を気にしないなら、それらしい出力波形が得られます。

画像
Fig. 3: Input and Output Waveforms.
図3: 入出力波形例


Auto Wahなら周波数の可変範囲も狭いのでうまくいきそうですが、こんな面倒な回路にするくらいならCdSセルやFETを使うほうがいいように思えます。

おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KORG monotron (モノトロン)
KORG
ユーザレビュー:
毎日使っていると楽し ...
安い、簡単、太い音、 ...
モデリングではありま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
ド素人のためのオリジナルエフェクター製作 (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック【増補改訂版】
遠藤 智義
ユーザレビュー:
表紙がファンキーです ...
本当に使えるエフェク ...
意外にも中級者でも読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
VCLPF Based on LM3900 アナログ電子楽器の回路を読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる