アナログ電子楽器の回路を読む

アクセスカウンタ

zoom RSS VCO Using LM359 Norton Amp.

<<   作成日時 : 2011/01/13 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

SergeのLM3900を使ったVCOに触発されて設計したVCOです。LM359という、LM3900よりも高級なノートンアンプを使っています。精度などの性能は期待できませんが、ブレッドボードで動作したので、記録として公開します。

回路図はこちら。

画像


LM359にはノートンアンプが二つ入っているのですが、位相補償のコンデンサが外部接続でき、その周辺のバイアス電流などを外部で決定できます。これを使うことを考えました。

・U1aが指数変換回路と積分器、U1bがシュミットトリガです。C1に積分(放電)された電圧をD1を通してリセット(充電)します。
・U1aの反転入力のトランジスタで指数変換しています。Q1はその温度補償です。ARPなどで使われている指数変換回路のようになります。
・指数変換された電流はC1で積分されます。これをダーリントンバッファで受けて出力します。
・R5とR6でバイアス電流を決められるのですが、積分器でこれらのバイアス電流をキャンセルしようとしています。どれくらいうまくいくかわかりませんが、かなり極端な比にしてキャンセルを狙っています。
・このバイアス電流の設定が、シュミットトリガにも影響するので、シュミットトリガのほうでは別途R8でバイアス電流を確保してあります。

おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KORG monotron (モノトロン)
KORG
ユーザレビュー:
毎日使っていると楽し ...
安い、簡単、太い音、 ...
モデリングではありま ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
ド素人のためのオリジナルエフェクター製作 (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック【増補改訂版】
遠藤 智義
ユーザレビュー:
表紙がファンキーです ...
本当に使えるエフェク ...
意外にも中級者でも読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
VCO Using LM359 Norton Amp. アナログ電子楽器の回路を読む/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる